2011年07月15日

死んでます……

約一ヶ月ぶりのこんにちは、橘ぱんです。

死にかけてます。
てか半分死んでました。
六月後半から今日まで、マジで死にそうだった……。
その名は原稿地獄。

というわけで、無事に一迅社さんで初めて出す『アネかみ!1柱目:姉と女神と俺のパンツ』は無事に発売となりました。
ええ、出ます。
だって手元に献本あるし!

一迅社さんのブログによると、
突如、八百万の神々が消滅し、大きな災厄に見舞われた日本を救った異国の幼き姫巫女ラリサ。
ラリサは天賦の才で女神アルテミスを降臨させるとともに、消えた八百万の神々の再誕に尽力した。

それから10年。ラリサたちの活躍により活気と神々を取り戻しつつある日本に不穏な影が忍び寄る。
ラリサは緊急措置として依り代を媒介にすることで神々の再臨ペースをあげることにしたのだが、お調子者の女神アルテミスが国民的超人気アイドル・巨乳美少女の日野照美の写真集を依り代にしたことで、規格外の女神ヒノテルヒメが生まれてしまう。

とりあえず何かの力にはなるかと下界に降臨させられたテルヒメは、不良に絡まれていたところを助けてくれた目つきは悪いが心優しい少年「尊(たける)」に、運命の出会いと一目惚れし、ホームステイをさせてほしいと頼み込む。
しかし、尊には外目には成績優秀・品行方正、しかしその正体は弟LOVE!禁断の姉弟愛ルート熱望中の姉「乙女」がおり、弟をたぶらかす女神テルヒメ許すまじと、まさかの女神vsうちのアネキ対決が始まってしまう。

女神と実姉、尊をゲットするのはどっちか?! そして日本に迫る脅威はどうなったのか?!
奇才、橘ぱんが贈るドタバタ・ヘンタイ・ラブコメディ、ここにスタート!

なストーリーです。
引用です!
お姉ちゃん、マジ変態!
気に入ってます!

あとまんが王様でサイン本も配布予定です。
特集ページ作って貰いましたワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ
申し込みは18日までらしいのでよろしくお願いします。
18日なったら19日まで、19日なったら20日まで、20日過ぎたら店頭に置いてある写真が……とか見たくないです、です。




そんなわけで、7/20発売です。お一つよろしくお願いします。


ほんでもって、7/29ですがフロントウイングさんから『戦国天使ジブリール(18禁)』発売です!
シナリオ参加してます。
OPと1キャラルート、あと寝取られエンド関係。

毎度毎度のオープニングムービー、最高にイイできです!


あちこちの店舗で特典やってるんで、こちらもどうかよろしゅうお願いします。


そして、富士見ファンタジア文庫ですが……。
今月発売のドラゴンマガジン九月号に『だから僕は、Hができない。』短編書いております。

そして……たぶん九月に第五巻出せるんじゃないかなぁと。
かなぁと。
さっきようやく改稿終えたし……長すぎて削ってるけど。
通ると思うなぁ、なぁ。

諸々よろしくお願いします!
てか、全然呑みに行けねーーーーーーーーー!!
posted by ぱん at 20:54| Comment(1) | TrackBack(0) | 仕事